どうしたら伝わるのか〜理容師11年目の苦悩

わたしは理容師をしています。

専門学校を卒業後入店したお店で働き、11年目になります。私の勤めているお店はどちらかとゆうと県内でも有名な、大きいお店です。

理容の大会などにも出場しており、全国大会出場もしておりますので、名前を知って頂いてる事も多く、県外からの就職希望もとても多いです。

そして今年4月に入店してきた新人さん。わたしと年の差11歳。今まで色々な後輩をみてきましたが、今年の新人さんはなかなか大変です。「はい」と言って、何もしない。あいさつができない。失敗を認めず、他の人のせいにする。「ごめんなさい」が言えない。人とコミュニケーションが取れない。お客様との会話ができない。と、あげたらきりがないのですが、技術もですが、基本が何もできないのです。

お客様に注意をされても謝れない。それをスタッフにフォローして貰ってもお礼を言えない。ですが本人は、心の中では思っているそうで、それを言葉にして出せないのだそうです。そのようなことを言われても、お客様には関係ないのです…

不快な想いをさせてしまっているのに謝れない。お客様からしてみれば「何なんだ?」だと思います。

もしかしたら技術もあるのかもしれませんが、一言も話さない、笑顔がないとゆうことで、お客さまとの会話もなく、いつしか、「あの子にはしてほしくない」とゆうお客さままで出てきました。色々なお客さまとの会話のなかで、今の子は〜とゆうのをよく聞きます。もちろん、その世代、皆がそうとは限りません。私の世代でも、もっと年上の方からすれば、まだまだなところもたくさんあると思います。

ですが、あいさつは基本。以前「なぜあんなに注意をしているのにあいさつができないのか?」とたずねたところ、「特に理由はありません」とのこと…。「不快な想いをさせて謝れないのはなぜだ?」と聞いたところ「心では思っています」と。

このようなことを毎日毎日繰り返し、毎日毎日指導していても入店して8ヶ月。未だにできないのです。こういった子たちにはどうやったら伝わるのか、どうやったらしてくれるのか、毎日毎日悩み、考え、答えが出ず、苦戦しています。

いつか自分に後輩ができた時に果たして指導ができるのか。今から不安です。

ボーナス時期がカギ!我が家はこうやって「貯める」

ボーナス時期がカギ!我が家はこうやって「貯める」

夢のマイホームを建てて、現在、2人の子どもを育てているママです。

目下の目標は「いかに効率よく貯金をするか」。そのためにママも少しずつがんばっています。子供のための教育資金はもちろん、自動車の買い替えがあったり、マイホームを建てたので固定資産税もあり、家の修理費だってかかります。

そして、私が貯金できる絶好のタイミングとして狙うは「ボーナス時期」です。懇意にしている信用金庫と銀行では、ボーナス時期の年2回、特別金利の定期預金プランがあります。この金利が、マイナス金利の現在であってもかなりいいことに気づきました。

家計のやりくり

家計のやりくり

そのボーナス時期の金利を狙って預けています。信用金庫では1年モノと3年モノがありますが、1年モノにして。いつもの金利よりも格段に利率がアップしているのがわかります。信用金庫の担当さんからは、子供がいるのなら毎月の積立をしませんかと勧誘がありますが、それはお断り。そのかわり年に2回にかなりの額をしっかり預けるようにしています。担当さんもよく理解しているようで、最近は毎月の積立の勧誘がなくなりました。

しかも、預ける時には各銀行、各信用金庫をじっくり比較検討。とは言っても預けている銀行と信用金庫だけですけどね。過去には一番の利率を探してネット銀行にも預けていましたが労力が大変なので、それはなくなりました。

いつも、クレジットカードのポイントを貯めたり、一番安いと思われるスーパーでお買い物をしたりとコツコツ型の私。ちょっとずつ貯めた分をしっかりとボーナス時期に預ける。これ、大事です。貯金タイミングがわからないというのなら、貯金用の口座を作って利率のいい時期に預けるのがカギと考えています。信用金庫の口座は、引き出さない口座とルール決めをしているので、毎年目に見えて貯まっているのがわかります。

あとちょっとで中古の自動車を買えるくらいにはなったかな。新車購入をしたいので、あと少しがんばります。

ちゃんと保管しないお米は臭い

ちゃんと保管しないお米は臭い

自慢ではありませんが、ご飯の匂いに敏感です。だから、保管の甘そうなお店ではお米が買えません。ドラッグストアやホームセンターだと、芳香剤の匂いがする中で売られていることも珍しくありません。

そういうところで買うと、大体どことなくきな臭い感じがして、炊いても匂いが気になります。

しかし、皮肉なことに、そういったお店の方が値段が安いんですよね。匂いが気になってしまう自分が悔しいです。安い食道のご飯なども、たまに匂いが気になります。こういったところでは、ご飯だけ食べるのは避けています。匂いが一番気になるのは夏場です。湿度が高いせいなのか、匂いが鼻につきます。

匂いが嫌だと思うお米で炊いたお粥が、一番匂います。はっきり言って食べる気がしません。そう思っていたのですが、つい数か月前にその一番苦手な臭いお粥を食べることになりました。盲腸で入院したら、その間の食事がずっとお粥だったのです。お粥と聞いて嫌な予感はしたのですが、やっぱり臭かった...

しかもかすかに消毒剤っぽい臭いもしました。

初日は臭くて鼻をつまみながら、無理やり流し込みました。嫌でも、食い意地が張っているので、残すことはしません。しかし、3日目辺りになると、鼻が慣れたのかそんなに臭いが気にならなくなりました。絶対無理とか思っていたのに、たったの3日でクリアしてしまいました。

ついでにカロリー管理がきっちりしているので、痩せました。おそるべし、病院食!

要は自分自身のやる気スイッチが入ってなかった、ということなのでしょう。ということで、やればできる!、ということが証明されたので、今後はホームセンターなどでもお米を買おうと思います。

その方が安いし。そう言えば、数年前に日清のカップヌードルから異臭がすると言って、回収する騒ぎになったことがありました。あれは防虫剤のそばにカップヌードルが置いてあったので、その臭いが移ってしまったのが原因でした。あの事件以降、カップ麺売り場のそばに臭いのするものが置かれなくなりました。でも、あの様子を見ると、いつも思うのです。お米も臭いがつくんだけどな...

もっとも、今は病院食で矯正されたので、多少臭くても食べられるようになったし、どこに置いても良いのですが。でも、できれば芳香剤の近くには置いてほしくない、と思います。

芳香剤はもちろんですが、最近は洗濯用の柔軟剤も匂いが激しいです。外に干してある洗濯物から匂いが流れてきて、結構匂います。外を歩いていて、突然匂ってくるからびっくりします。

歩いている分にはその場から離れれば、匂いはなくなりますが、自宅に流れ込んできた場合は、逃げ場がなくて困ります。近所の人だし、下手に文句も言えません。仕方がないので、窓を閉めてシャットアウトです。

着ている本人は良い匂いと思うのでしょうが、それに付き合う他人は不快ですね。