結婚における価値観について

私は現在子育て中です。2歳の娘がおり、日々育児に奔走しています。育児をしていると、ふと昔友人と話した言葉頭をよぎりました。

女同士が集まると、話題と言えば恋愛系がどうしても多くなります。そんな時に「結婚するなら同じ価値観を持った人の方がいい」という人と「違った価値観の人の方が、色々な視点から物事が見えていい」という意見に分かれました。

私も当時は、旦那さんは違う価値観の人の方が、色々な意見が聞けていいなと思っていました。しかし、子育てをしていると「夫婦の価値観」はとても重要なものだと最近気づきました。

中でも「金銭にまつわる価値観」「育児方針」の価値観は特に重要だと思います。私も主人も、たまたま似たような環境で育ってきたため基本的な価値観は一緒です。なので、その点でもめることはないのですが、たとえばお金の使い方が荒い人と、堅実な人が結婚するとどちらかが片方の考え方に歩み寄らないといけなくなります。

歩み寄れるだけの価値観の違いならいいですが、中には自分と正反対の考え方も持つ人もいるので、結婚前に腹を割って金銭感覚について話し合ったり、相手のお金の使い方を見極めることは大事だと思います。また、育児方針に関しても同じことが言えます。

育児をしていると、その時々で決断を迫られたり、夫婦で話し合って決める事案が多々発生してきます。

例えば、何歳くらいから習い事をさせるかや、私立に行かせるか、公立に行かせるか。子供は何人欲しいか。子供のしつけはどの程度厳しくするかなど、大きなことから小さなことまで、本当にたくさんの決め事をしなくてはいけません。

そんな時、育児方針が全く違う人とうまくやっていけるかどうか。「価値観」というのは、人それぞれ違うと思います。自分の人生において何を重視しているかによっても、その人の歩んできたこれまでの人生によっても全然違います。結婚するうえで、その人の価値観を把握するためにも、しっかり相手を見極めることが大事だと思います。

それが自分や相手、子供の幸せにもつながることになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*