誕生日カードを選ぶのは時間がかかります!

誕生日カードを選ぶのは時間がかかります!

昨日、夫の誕生日カードを購入するために、近所の文房具屋さんへ行きました。

誕生日カードを贈るという海外の習慣が最近では当たり前になりつつあるためだと思うのですが、ものすごく大量の誕生日カードが置いてありました。しかも、どのカードを見ても、色合いがカラフルだったり、シックだったり、ユーモアに富んでいたり、面白く飛び出てくるようになっていたり、いろいろな音が鳴るものなど、いろいろと趣向が凝っていて、たった1枚のカードを選ぶために、30分以上もかかってしまいました。

30分かかっても、お店の全部のカードに目を通したわけでもありません。

「最後には、これでいいだろう!と全部見るのをあきらめました。

私が買った誕生日カードは「パパ」に贈るカードでした。

子供達と私からのカードなので、良いかと思いました。

表紙にミーアキャットがキョロキョロしている写真があり、中身は、どんなに世界中を見渡してもあなたほどの素晴らしいお父さんはいません!お誕生日おめでとうございます。というような内容でした。子供も私も「夫程よいお父さんは滅多にいないぞ」と常日頃思っているので、私たちの気持ちにぴったりのカードだと思いました。

我ながら、なかなかよい誕生日カードを見つけたと思い嬉しくなりました。

そして、家に帰り、スポンジケーキを焼きました。

そして、いよいよ今日は夫の誕生日です。

当たり前ですが、平日なので、通常通り出勤しています。でも、家族で夜ご飯を食べて、その後、誕生日ケーキにろうそくを立てて、ハッピーバースデーソングを歌いたいので、今日はなるべく早く、帰宅してほしいとお願いしました。

夕飯は次男のアイディアで魚介とステーキを鉄板で焼いてステーキハウスのようにする予定です。奮発して、ホタテや高級ステーキを購入してしまいました。一応、ダイエット中の私ですが、今日の夕飯の食材は絶対にはずしたくないので、ダイエットは明日までお預けにしたいと思います。

夜寝る前には、夫の背中や肩をマッサージしてあげようと思います。

きっと夫にとっては、王様気分の素敵な誕生日になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*