人に好かれるという才能

誰からも好かれる人っているのは事実です。
それはきっとその人の生まれ持ってきた性質なのでしょう。

人生は平等かって?いえ、平等ではないと私は思います。
だって結局はなんでもひいきされたりってありますよね。
就職の面接も面接官にいかに好かれるかというのも大事です。

本当に平等なものはコンピューターが採点するテストくらいではないでしょうか?
人がつける成績もきっと私情を挟んでしまいます。
そう考えると人に好かれるという特技をもって生まれた人は最強ですね。

どうしたら人に好かれるのかも私はわかりません。
いつでも笑顔でいたらいいの?ってそんなわけないですよね。

平等といいながら、平等ではない世の中を
私たちは生き抜いていかないといけません。

私も高校時代にはある教科の先生に好かれてテストに出るところを
教えてもらいました。

そう思えばある教科の先生にはめっちゃ嫌われてた…。
嫌われるときついですよね。何しても怒られるんだもん…。

仕事も同じです。上司に嫌われると終わりですね。私も経験ありです。
生きるって難しいけど、人に好かれるというの大切だと思っています。
誰にでも好かれて周りに常に人がいるような人はそれは持って生まれた才能だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*