一晩で熱を下げる方法

そろそろインフルエンザが流行り出しましたね。
インフルエンザに限らず、冬は風邪とか、何かと病気になりやすい季節です。
予防はやはり手洗いやうがいですね。
とか言ってますが、私はきちんと手洗いやうがいができていません。
大切なのは分かっているのですが、家に帰った時にそれを覚えてないんですよね。
そのせいか、先日も風邪をひいてしまいました。
その日は定時で仕事が終わって家に帰りました。
歩いて帰っていると、ゾクゾクっと寒気がしたんです。
ちょうどその日は気温が低い日なのでそのせいだと思ったのですが、家に帰っても寒気は収まらず、時間が経つにつれて悪寒に変わっていきました。

風邪かなと思い熱を計ってみると、37.8度ありました。
こういう時、私はとある方法で乗り切っています。
その方法というのが、風呂に入ってこれでもかというくらい温まります。
時間にすると30分くらいだと思いますが、熱くても我慢して体の芯まで温めるんです。
そして風呂から上がったら、タオルを近くにおいてそのまま布団に入ります。
風呂で体の芯まで温めているので、布団に入ると汗がダラダラと出てきます。
起きている間は汗をタオルで拭きますが、そのうち寝てしまいます。
そうすることで汗をかいて気化熱で熱を下げてしまうんです。
私はこの方法で大抵一晩で熱を下げることができます。

それと、全然関係ない話しになりますが、この度、英語の勉強を始めることにしました。人生は一度しかないので、やるなら今しかないな、と。きっかけをくれたのはある英語サイトでした。

まだまだ分からないことも多いですが、頑張ってたくさん英語を覚えて海外にも時間が許す限り足を運んでみたいと思います♪

なんだか今まで英語を勉強していないところ、さぁ、英語を学ぶぞ!って思ったとき、新しい自分の未来が見えたような気がしてちょっぴり嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*