数年ぶりにドラえもんを観ました

先週の金曜日、仕事が早く終わりました。
次の日の朝が早かったので、どこもよらずに帰宅。

数年ぶりにドラえもんを観てしまいました。
何年ぶりだろう。
そういえば声が変わったんだよね、
なんてしみじみ思いました。

大山のぶ代さんから、現在の声優さんに変わったのは、
2005年。もう10年になるんですね。
あの頃は凄く騒がれていましたね。

さすがに私も15歳だったので、
当時ドラえもんは見ていませんでした。
それなので、声優が変わって見るのは今回が初。

違和感というか、もう何年もみていないので、
大山のぶ代さんの声が思い出せません。
だから、特になにも感じないで見ることができました。

サザエさんなんて声優の変更はよくありますよね。
長い期間続くアニメは仕方ないですね。
でも主人公の声が変わると少しびっくりします。

似た声を選ぶか、全く違うようにするかも悩むのでしょうか?
ドラえもんなんて、ガラッと変わりましたね。
なんだか、性格も変わったようなきがします。
ずっと見ていなかったからそう感じるのでしょうか?

ドラえもんといえば、最終回の話のいくつか予想?憶測が
出ていますね。
実はのび太の夢だったとか。
いったいドラえもんはいつ終わるのだろうか。
私が子供を産むまではやっていて欲しいな。
そして一緒に観たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*